2008年09月25日

草津旅行B




次に向かうは『吹割の滝』です。
この滝、高さ7m、巾30m余りに及びごうごうと落下、飛散する瀑布で
「東洋のナイヤガラ」と呼ばれているらしいです。
果たしてその迫力は、どれ程のものなのか・・・?






925-1.jpg




925-2.jpg

925-3.jpg






駐車場に車を停め、歩いてほど近くの場所に滝はありました。
が、まず音にビビってフリーズするバムセ。
それもそのハズ、私たちの目から見ても相当のド迫力です!!!!!
東洋のナイアガラ、かっこいい〜(〃∇〃)





925-4.jpg

925-5.jpg

925-6.jpg

925-7.jpg







確かに高さは無いのですが、ダイナミックに流れる川には圧倒されます。
そのすぐ横に遊歩道が設けられており、そこを歩きつつ見物するのですが
もしかしたらバムパパが足を滑らせバムごと落下するやもしれん、と始終ドキドキな私。

そして同じくハラハラドッキドキなバムセはバムパパの服の中へ避難です。
服の中に入ると安心するらしく不思議なくらいピタっと震えがとまるみたい(笑)







925-8.jpg

925-9.jpg

925-10.jpg







『今助けてやるからなーっ!!!!!!』
と、思わず叫んであげたくなるような方達も発見しました。
一体どうやってあそこまで行ったのだろう・・・と、かなり疑問。

池や小川を前にすると、どうしても反射的にしてしまう“バムを投げ入れる真似”ですが
今回ばかりはシャレにならん、ってことでストップ。


もう少し滞在していたかったのだけど雨も本格的に降ってくるし
気温も低く、肌寒いので泣く泣く退散です。
次回はこの周辺もたっぷり散策したいなぁ。
紅葉の頃とかね。







925-11.jpg

925-12.jpg

925-13.jpg







決してオチを忘れない、期待に応える男・・・・・
それがバムパパ!!!!!!!!

“草津温泉で湯治”のハズが余計ズタボロ、の理由は他にもあり・・
それは明日のファイナルで綴りましょ。








 ☆ランキング参加中☆

 今日も応援ポチっとお願いしまーす♪

 にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
ニックネーム りえ at 09:59| おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする